マンション火災保険の水漏れ原因調査費用特約

マンション火災保険には様々な特約(オプション)があります。
その中でも特に知っておきたい3つの特約をご紹介します。

個人賠償責任包括特約 | 建物賠償責任特約 | 水漏れ原因調査費用特約

ここではそのうちの一つ、水漏れ原因調査費用特約をご紹介します。
意外と多い水漏れ事故
管理組合の保険の適用申請で一番多いのが
水漏れ事故といわれています。


ある部屋の天井で水漏れが起こった場合、
上階の住人が原因なのか、上階の床下から
天井にかけての見えない部分が原因なのか、
特定が難しいとされています。

このような場合、水漏れ原因調査費用特約に
入っていれば、費用の額を気にせずに依頼する
ことができます。

原因判明後の対応も特約で補償
調査の結果、共有部分からの漏水が原因と判断された場合、
建物賠償責任特約に入っていれば保険金が支払われます。

また、上階の専有部分が原因と判断された場合は、
個人賠償責任包括特約に入っていれば、その特約により
補償されます。

建物賠償責任特約、個人賠償責任包括特約、
水漏れ原因調査費用特約はセットで契約しておくことを
おすすめします。




調査費用は安心の補償対象
マンションの事故で多いのが、水漏れ事故と言っても
過言ではないかと思います。

しかし、経年変化による老朽化が原因であれば、保険対象とならず、
その調査に掛かった費用も自費となってしまいます。

そこで、この水漏原因調査費用を加入していれば、老朽化であっても
その確認に掛かった費用が対象
になりますので、理事長様も安心して
原因の追究ができる
かと思います。

現在は、この水濡れ調査費用も定番の特約になってますので、
必ず加入することをお勧めします。

個人賠償責任包括特約 | 建物賠償責任特約 | 水漏れ原因調査費用特約
 
お問合せ案内